永峰沙織はアーチェリーリオ五輪代表!学校や所属などの経歴やプロフも

この記事は4分で読めます

リオネジャネイロオリンピックが近づいてきましたね(^▽^)

日本代表が決まっていく中、アーチェリー女子個人と団体戦で永峰沙織選手が日本代表に選ばれていますね!

いったいどんな方なのでしょうか?

今回は永峰沙織選手について調べてみました☆

スポンサードリンク

トップ画像引用元:http://news.goo.ne.jp/picture/sports/kyodo_photo-20150601GZ___00521000.html

永峰沙織のプロフィールはミキハウス所属

rapture_20160403165938
画像引用元:http://www.sasebosports.com/city.php?itemid=5815

名前:永峰 沙織(ながみね さおり)

生年月日:1993年

身長:165cm

体重:60kg

出身地:長崎県佐世保市

出身高校:長崎県立佐世保商業高等学校

出身大学:長崎国際大学 国際観光学科 卒

所属:ミキハウス

永峰沙織選手は長崎県立佐世保商業高等学校を卒業した後、長崎国際大学に進学し、2016年4月からはミキハウス所属となりました(^^)

社会人になってからますますアーチェリーの記録が伸びそうですね☆

永峰沙織の経歴は高1からオリンピック代表選手へ

rapture_20160403170120
画像引用元:http://www1.niu.ac.jp/topics/life/2012/5481.html

永峰沙織選手は長崎県佐世保市で生まれ育ちます。

小学校と中学校の時はバレーボールをしていたとのことです。

高校は長崎県立佐世保商業高等学校に進学し、高校1年生でアーチェリーを始めました。

2011年1月の高等学校ネットワークアーチェリーインドア大会ではリカーブ女子で17位となりました。

そして、2011年8月のインターハイでは女子個人で永峰沙織選手が優勝しました。

また、第12回世界アーチェリーユース選手権では団体で日本は4位、個人戦では17位の成績を残します。

長崎県立佐世保商業高等学校を卒業した永峰沙織選手は長崎国際大学国際観光学科に進学します。

2012年6月には第9回世界学生選手権最終選考会女子個人の部で優勝し、スペインで行なわれた「第9回世界学生選手権大会」に出場し個人9位、団体4位となります。

また、全日本ターゲットアーチェリー選手権大会で優勝も果たします。

2013年では全日本学生アーチェリー個人選手権大会では3位にはいります。

2014年では4月に行なわれたアーチェリーワールドカップで日本代表団体として3位に入賞します。

5月の世界学生選手権最終選考会では2位となり、7月の世界学生選手権に出場が決まります。

7月にはポーランドで行なわれた世界学生選手権では団体で3位に入賞。

10月の全日本アーチェリー選手権大会では個人戦4位になります。

2015年では7月にデンマークで行なわれた世界選手権で団体4位になり日本が4大会連続オリンピック出場を決めます。

そして、9月にブラジル・リオネジャネイロで行なわれたリオ国際チャレンジ大会に出場し個人17位になり、リオネジャネイロオリンピックで個人出場を決めました。

大学卒業後の2016年4月からはミキハウスに所属し、リオネジャネイロオリンピックに向けて調整しています。

スポンサードリンク

高1からスタートして、大学4年生でオリンピックに出場するほどのレベルになるなんて凄いですね!

是非、リオ五輪でも頑張って欲しいですね☆

アーチェリーのオリンピックでのルールは?

rapture_20160403181714
画像元:http://blogs.yahoo.co.jp/pilotexp2/7030594.html

永峰沙織選手が出場するアーチェリーのルールが気になりますよね?

今回はどんな競技か調べてみました☆

アーチェリーは弓(オリンピックではリカーブボウ)で放つ矢で70m先の標的であるターゲット・フェイスを狙います。

rapture_20160321210516
リカーブボウ

rapture_20160321210854
ターゲットフェイス

70m先にあるターゲットフェイスは122cmで統一され、中心が10点で1点ずつ低くなっていきます。

オリンピックでは予選のランキング・ラウンド、決勝のオリンピックラウンドとわかれています。

ランキング・ラウンド

全競技者は、個人戦・団体戦での対戦相手、およびシューティング位置・順番を決定するために、ランキング・ラウンドを行ないます。
個人順位は、競技者個人の得点、団体順位は、チーム(3競技者)の合計得点で決まります。
3出場枠を持つ国が17カ国以上参加の場合、このラウンドが事実上の団体戦の予選となり、男女上位16チームまでが、決勝戦に出場できます。
矢数は72射(720点満点)。1エンド6射(制限時間4分)を12エンド行ないます。
個人の満点は720点、チームでは2160点。
ちなみに、競技者は、採点、矢取りを自分で行ないます。

引用元:http://star178.com/archery.html

オリンピックラウンド

団体戦

各チームは3人で構成された国・地域のチームが出場します。
ランキングラウンド(予選)での予備順位に応じ、「1位×最下位」「2位×最下位から2番目」…のたすきがけ方式で初戦の対戦、全体の組み合わせを決めます。
そしてマッチ戦による勝ち抜きトーナメント戦になります。
マッチ戦は、
矢数は24射(240点満点)。
1エンドは3選手が各2射の6射(各エンド制限時間2分)を4エンド行ないます。
総得点の高いチームが勝ちとなります。
同点の場合はシュートオフ(3選手が1射ずつの総得点)を行います。制限時間は1分。
総得点が同じの場合、3射の比較で1本の得点の高い矢を射たチー ムが勝者。

引用元:http://star178.com/archery.html

個人戦

マッチ戦による勝ち抜きトーナメントになります。
1セット3射を両選手5セット行い、6ポイント先取した方が次の対戦へ勝ち進みます。
1セットを奪えば勝者 に2ポイント、同点ならばそれぞれに1ポイント与えられます。
5セット終わって5―5と同ポイントの場合は1射のシュートオフで決着をつけます。
中心部に近い 矢を射た選手が6―5での勝利となります。
対戦する選手は20秒の制限時間内で矢を交互に放ちます。
引用元:http://star178.com/archery.html

スポンサードリンク

となります(^^)

まとめ

リオネジャネイロオリンピックで日本代表として出場する永峰沙織選手。

「五輪に出るからには、金メダルを目標に頑張ります」と語っています(^^)

永峰沙織選手には頑張ってもらい、是非、金メダルを獲得して欲しいですね!

永峰沙織選手をみんなで応援しましょうね☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ