伊勢田愛はセーリングRSXリオ五輪代表!学校や性格のプロフや経歴も

この記事は3分で読めます

リオネジャネイロオリンピックが近づいてきましたね(^▽^)

日本代表が決まっていく中、セーリングRSX級では伊勢田愛選手が日本代表に選ばれていますね!

いったいどんな方なのでしょうか?

今回は伊勢田愛選手について調べてみました☆

スポンサードリンク

トップ画像引用元:http://trico.e-radio.jp/e1178337.html

伊勢田愛のプロフィールは滋賀県出身の福井県体育協会所属

rapture_20160330150553
画像引用元:http://jsaf-osc.jp/cn03/pg03_125.html

名前:伊勢田 愛(いせだ めぐみ)

愛称:メグ

生年月日:1987年6月30日

身長:157cm

体重:56kg

血液型:A型

出身地:滋賀県高島市

出身小学校:滋賀県高島市立青柳小学校

出身中学校:私立履正社学園豊中中学校

出身高校:私立履正社高等学校

出身大学:同志社大学 卒

所属:福井県体育協会

モットー:今を大切に!人生enjoy☆彡

特技:スノボー、子供と楽しく遊ぶ

伊勢田愛選手は滋賀県出身で小学校まで過ごしていたんですね(^^)

その後、大阪の私立の中学・高校と通い、大学は京都にある同志社大学を卒業し、現在は福井県体育協会に所属しています。

関西地方をメインに住んでいる方なんですね☆

伊勢田愛の経歴は大学でウィンドサーフィンに目覚める

rapture_20160330163302
画像引用元:http://www.newcreat.co.jp/spout/womens/womens08.html

伊勢田愛選手は滋賀県高島市で生まれ、小学校まで高島市で過ごします。

中学校と高校は大阪府豊中市にある私立履正社学園に通います。

履正社高等学校を卒業後は同志社大学に進学し、この時にウィンドサーフィンに出会います。

大学でウィンドサーフィンのサークルに所属してからはウィンドサーフィンにはまり、毎日のように練習していました。

2回生で全日本学生選手権大会で3位、3回生で優勝、4回生で準優勝します。

大学卒業後も就職はせずに、福井県高島市の琵琶湖周辺で父親である稔さんが経営するウィンドサーフィンスクール「パイレーツ・ハーバー」でインストラクターをしながら居酒屋でアルバイトをします。

毎日6時間は琵琶湖でウィンドサーフィンの練習をし、どんどん実力をつけていきます。

最終目的はオリンピック出場とし、日々練習に励みます。

そのため、オリンピック強化選手に選ばれ、2011年アジアビーチ大会では銅メダル、2011年2012年と世界選手権大会優勝と2連覇を成し遂げます。

2013年には国体2位、2014年には国体3位、2015年の世界選手権では日本勢最上位の21位となります。

この記録が認められ、伊勢田愛選手はリオネジャネイロオリンピック代表に選ばれました。

現在は福井県体育協会に所属しながら次世代を担う選手の育成をする傍ら、リオネジャネイロオリンピックに向けてトレーニングに励んでいます。

スポンサードリンク

大学時代からと競技者としては始めるのが遅かったようですが、毎日の練習・努力によって着実に腕を磨いていったんですね☆

オリンピックに出場する目的が果たせた今、次はメダル獲得を目標にリオでも頑張って欲しいですね(^^)

伊勢田愛選手の性格はとても真面目で努力家!

rapture_20160330172133
画像引用元:http://gilljapan.blog40.fc2.com/blog-entry-382.html

リオネジャネイロオリンピックに日本代表として出場する伊勢田愛選手。

伊勢田愛選手の性格はどんな感じか気になりますよね?

調べてみると、あるラジオ番組出演した記事がありました。

いい感じに日焼けしていて、茶髪な印象の伊勢田愛選手は見た目からはとても明るく、ノリノリな感じかと思われますよね?

実際にラジオのパーソナリティを務める方もそのように思ったそうです。

しかし、実際は真面目・控えめでおしとやか・かわいらしい人柄だったと話しています(^^)

また、競技開始から3年で学生選手権で優勝し、世界選手権で2連覇を成し遂げるには相当な努力が必要だったと思われます。

現に、毎日6時間も琵琶湖で練習しているのですから、相当な努力家なのがわかります!

でも、特技に子供と楽しく遊ぶやインストラクターをやられている点からは明るい性格なのがわかりますね(^^)

というわけで、伊勢田愛選手の性格は

真面目

控えめでおしとやか

かわいらしい人柄

相当な努力家

明るい

と言えます(^^)

セーリングRS:X級のルールを調べてみた

rapture_20160330170237
画像引用元:http://this.kiji.is/57386427712929795

伊勢田愛選手が出場するセーリングのルールが気になりますよね(^^)

今回はどんな競技なのか、簡単に調べてみました☆

セーリングとは

帆の表面を流れる風によって生ずる揚力を主な動力にして、水上を滑走する速さや技術を競います。

競技としてはレースで順位を競います。

ルールは?

風下に設置されたスタート地点から一斉にスタートし、指示されたルートを回る速さを競います。

低得点方式に基づき、第一レースから最終レース(メダルレース)までの合計得点が最も低い選手が優勝となります。

メダルレースは、オリンピックでは11レースが行なわれ、10レースまでの成績上位10艇がメダルレースに参加することが出来ます。

スポンサードリンク

伊勢田愛選手が出場するRS:X級って?

全長2.86m、全幅0.93m、重量15.5kgのウィンドサーフィンボードを用いた種目で1人乗りです。

となります(^^)

まとめ

リオネジャネイロオリンピックで日本代表に選ばれている伊勢田愛選手。

目標はメダルレースに臨む「トップ10に入ることだ」と語っています。

応援する私たちからすると金メダルを期待してしまいますが、「自然が相手。誰もが一番を取れる可能性がある」とも語っています。

是非、リオ五輪では頑張ってメダル獲得して欲しいですね(^^)

伊勢田愛選手!頑張ってくださいね☆

伊勢田愛選手と同じセーリングRS:X級に出場する富沢慎選手の記事はこちら
富沢慎はセーリングRSXリオ五輪代表で結婚2児のパパ!プロフと経歴も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ