菅田将暉が映画で女装し性格は社交的!本名はかっこいい!民王主演!

この記事は4分で読めます

現在上映中の映画「明鳥 あけがらす」に主演し、7月から遠藤憲一さんとW主演ドラマをする俳優の菅田将暉さん(すだ まさき)

映画「男子高校生の日常」での笑える演技から、映画「闇金ウシジマくん Part2」のヤンキー・闇金役など、幅広い演技に挑戦していますね!

そんな菅田将暉さんについて、今回調べてみました☆

スポンサードリンク

菅田将暉のプロフィールは大阪の新学校から東京の高校へ

rapture_20150514171515

生年月日:1993年2月21日

本名:菅生 大将(すごう たいしょう)

出身地:大阪府箕面市

身長:176cm

血液型:A型

学歴:箕面市立第一中学校→大阪府立池田高校(途中転校)→東京都の高校卒(場所不明)

所属:トップコート

なんか、菅田将暉さんの本名は武士みたいでかっこいいですね!!(≧▽≦)

それに、大阪府立池田高校は有名な進学校で偏差値も高いですので、勉強ができたんですね☆

しかし、演技のために東京の高校に転校したそうですので、俳優への意気込みが伝わってきます(^^)

菅田将暉の経歴は仮面ライダーから演技派俳優へ

rapture_20150514182347

菅田将暉さんはスカウトがきっかけで、2007年にアミューズが行なった「アミューズ30周年記念オーディション」に応募し、応募者65,368人の中から31人のファイナリストに残りますが落選します。

コンテストに応募するぐらいですから芸能界を目指してたと思いきや、そうではなかったそうです。

「憧れる気持ちはあるけど、自分が関わる世界じゃない」

と思い、芸能界に距離を感じていたそうです。

しかし、2回目のスカウトをされ答えきれずにコンテストに応募します。

それがデビューのきっかけとなった「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」です。

rapture_20150514180453

2008年の「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」12人のファイナリストに選出されますが賞を得ることはできませんでした。

ですが、このコンテストに応募したのがきっかけで関係者の目に留まり、現在のトップコートに所属することになります。

rapture_20150514182211

2009年には芸名を「菅田 将暉」に決定し、9月からは平成仮面ライダーシリーズ第11作「仮面ライダーW」に桐山漣さんとW主演を果たし、連続ドラマ初出演・初主演を飾ります。

rapture_20150514183522

当時、勉強の面で努力していた菅田将暉さんは地元の進学校「大阪府立池田高校」に通っていました。

部活は中学校から頑張っていたアメフト部に所属し、高校卒業後の進路は早稲田大学を目標に勉強にも励んでいたそうです。

しかし、仮面ライダーWに主演したことがきっかけで演技の魅力に気づき、東京の高校に転校したとのことです。

その後は俳優への夢をまい進することになりました。

2013年の映画「共食い」では主演を務め、第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。

rapture_20150514203752

2014年には映画「そこのみにて光輝く」「男子高校生の日常」「陽だまりの彼女」「闇金ウシジマくん Part2」にて第6回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞を受賞。

また、「第29回高崎映画祭 最優秀助演男優賞」、「第10回おおさかシネマフェスティバル 助演男優賞」「第19回 日本インターネット映画大賞 助演男優賞」、「2014年度 全国映連賞 男優賞」、「第24回 日本映画批評家大賞 助演男優賞」を受賞しています。

ドラマでは2014年4月25日~6月20日に放送されたテレビ朝日系ドラマ「死神くん」「第81回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞」を受賞しています。

rapture_20150514205254

他にも、朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」や映画「海月姫」など多くの作品に出演しています。

rapture_20150514205557

2度のコンテストに応募し、落選していたのに今の活躍は凄いですね!!

ジュノンボーイのコンテストで見定めた関係者の方も凄いですし、その後の菅田将暉さんの努力も凄いと思います!!

早稲田大学を目指してた目標を諦め、そのエネルギーを俳優業に全部注ぐ覚悟は並大抵の人にはできないと思います☆

その努力が今の活躍に繋がっているんですね(^^)

これからもどんどん活躍していきますね☆

スポンサードリンク

菅田将暉の女装は女性顔負けの可愛さ!!

rapture_20150513192019

菅田将暉さんを調べていると「女装」という単語が出てきます。

詳しく調べてみると、2014年に映画「海月姫」で公開した女装姿が話題となっているそうです(^▽^)

rapture_20150514213408

こちらがその画像です☆

rapture_20150514213624

rapture_20150514213652

rapture_20150514214031

rapture_20150514215050

rapture_20150514213954

マジっすか!?

本当ですか!?

同一人物ですか!?

女子力凄いですねぇ(≧▽≦)

劇中では女装する男子、女装男子役で出たことがきっかけで話題になりました。

菅田将暉さんは今回の役作りの為に10キロ減量し、除毛、エステ、骨格矯正をし、ヒールで歩く練習をするなど、並々ならぬ努力をしたそうです。

また、撮影中は体系を保つ努力、美肌の為の食事や睡眠を注意していたとのことです。

元々痩せているのにさらに10キロ痩せ、女性以上に女性らしくする為に役作りの努力をするとは……、俳優魂を感じると同時に、物凄いプロ意識ですね( ̄ ̄;)

それにしても可愛い!!☆

また、別の作品でも見てみたいです(笑)

菅田将暉の性格は社交的

rapture_20150514215901

そんな大活躍している菅田将暉さんの性格はどうなんでしょうか?

調べてみると菅田将暉さんはとにかく「社交的」だとのことです。

大阪出身の方が社交的なイメージが強いですが、菅田将暉さんもそれに習って物凄く社交的だそうです。

人見知りしないで、年齢関係なく初対面の方と話すことができて、すぐ仲良くなることができる人
とのこと!

学生時代の友人だけではなく、趣味で始めたビリヤードでもどんどん友人を増やして、新しくできた友人と一緒に銭湯に行くほどフレンドリーです。

また、中学校と高校でずっと続けていたアメフトを頑張ったり、早稲田大学を目指し勉強していた点を見ても真面目な方なのがわかりますね。

そして、俳優業に慢心する姿を見ると努力をする忍耐力が強い人なのが伝わってきます。

ということで、菅田将暉さんの性格は

社交的でフレンドリー

真面目

努力家

忍耐力が強い

と、いえますね☆

そして、俳優としてのポリシーを「無個性」と話しています。

ヤンキーから女装までいろいろな役をやって経験を積んでいますが、固定イメージを作られず、いろいろな役をこれからも演じ、挑戦していきたいとのことです。

rapture_20150514221937

そんな菅田将暉さんは今度テレビ朝日系ドラマ「民王」で遠藤憲一さんとW主演を勤めます。

rapture_20150514222430

また、新たな菅田将暉さんの俳優としての挑戦が始まりますね☆

このドラマ「民王」、そして、菅田将暉さんの活躍、要チェックです!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ