松岡茉優はトーク能力が高い!性格はおばちゃん?八嶋智人が目標!

この記事は4分で読めます

NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で脚光を浴び、ドラマ「GTO」や映画「桐島、部活やめるってよ」、映画「ストレイヤーズ・クロニクル」に出演した松岡茉優さん

現在放送中のフジテレビドラマ「She」では連ドラ初主演を飾ってますね(^▽^)

そんな売れっ子で今後大女優になるであろう松岡茉優さんについて調べてみました☆

スポンサードリンク

松岡茉優のプロフィールは姉妹で女優

rapture_20160410160640

本名:松岡 茉優(まつおか まゆ)

生年月日:1995年2月16日

血液型:A型

身長:160cm

スリーサイズ:B80 W58 H85

靴のサイズ:24cm

学歴:私立日出高等学校卒業

所属:ヒラタオフィス

その他:妹の松岡日菜さんも女優として活躍していたが2015年引退

妹の松岡日菜さん
rapture_20160410160701

松岡茉優さんはあのシンガーソングライター「家入レオ」さんと同じ日出高等学校出身だったんですね(^^)

多数の大物芸能人を輩出している日出高等学校卒なら、これから大女優になりますね☆

そして、松岡茉優さんの妹さんである松岡日菜さんも芸能界で活躍していたんですね!

しかし、残念ながら現在は引退しているとのこと(T_T)

また復帰し、姉妹で活躍するところが見たいです!!

松岡茉優の経歴は不遇の時代を乗り越えてブレイク

rapture_20160410160733

松岡茉優さんは小学校2年生の時に、妹である松岡日菜さんがスカウトされ、その面接の際に、お母さんが「家に1人で置いていけない」と松岡日菜さんも一緒に面接会場に行きました。

その時の面接担当者から「お姉ちゃんもやってみる?」と言われて芸能事務所に所属することになります。

妹さんが所属するついでに姉である松岡茉優さんも所属することになったとのことで、妹さんには頭が上がらないと話しています。

所属当初は妹さんにばかり仕事が来て、松岡茉優さんにはあまりなく、悔しい思いをしていたそうです。

2006年からドラマや映画に出演はしていても大役は無かったそうです。

そんな思いを抱きつつも、2008年にテレビ東京の「おはスタ」に出演し、「おはガール」として本格デビューを果たします。

rapture_20160410160807

当時「おはガール」のメンバーサイクルが早かったが、松岡茉優さんの時代は優秀で務めていた時期が長く、2010年の卒業まで務めていました。

2010年以降は女優として主に活躍していましたが、転機が訪れたのは2013年に出演した「あまちゃん」でした。

rapture_20160410160833

「あまちゃん」内で結成されたアイドルグループ「GMT6 GMT7」のリーダーで埼玉代表「NOオーシャン」入間しおり(愛称:しおりん)を演じたことによって一気に注目されるようになります。

rapture_20160410160922

入間しおりを演じることによって埼玉の魅力を発信したとし、埼玉県知事から感謝状を贈呈されています。

rapture_20160410160953

その後は映画ドラマに出演したり、バラエティ番組「つけもん」「オサレもん」「オサレもんプレミア」など、バラエティ番組のMCを務めるなど、活躍の場を広げています。

rapture_20160410161019

2015年2月19日には「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」にて、今後ブレイクが期待される方に贈られる「第2回ニューウェーブアワード」の女優部門を受賞しています。

そして、現在放送中のドラマ「She」でドラマ初主演を飾っています。

rapture_20160410161058

妹さんのついでに芸能界に入ったというエピソードにも驚きますが、それ以上に鳴かず飛ばずの不遇の時代があったのが驚きましたね(^^;)

しかし、諦めずに女優業を頑張ってきたので、今があるんでしょうね☆

松岡茉優さんはこれから益々活躍しそうです(^^)

スポンサードリンク

松岡茉優のトーク能力は高い

rapture_20160410161128

今では女優業以外にもバラエティ番組のMCも務めている松岡茉優さん。

その彼女のトーク力は芸能界でも有名で、大物芸能人が褒めています。

その大物とはお笑い怪獣・BIG3の明石家さんまさん

rapture_20160410161158

日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」に松岡茉優さんが出演した際のことを、後のラジオ番組でこのように話していました。

「あの子は、トークにおいていい感性をしている。番組の何ヶ所かで『さすが』と思った」

あの明石家さんまさんに若いのにここまで言わせるなんて、松岡茉優さんの才能は凄いんですね☆

また、バラエティ番組「オサレもんプレミアム」で共演しているおぎやはぎさんも松岡茉優さんを絶賛しています。

rapture_20160410161228

「女優さんって基本こっちが振らないとしゃべらないんですけど、松岡はそれをする必要がない」

確かに、番組の宣伝でバラエティ番組に出演する女優の多くは話題を振らないと話しませんよね。

それにバラエティ番組を見ていると、芸人やMCにイジラレると負けじとツッコミ返す姿も見ますね。

この様子だと松岡茉優さんは女優だけではなくタレントとしての能力もずば抜けて高いんでしょうね!!

松岡茉優の目標は八嶋智人

rapture_20160410161251

松岡茉優さんの目標の人物は矢嶋智人さんです。

rapture_20160410161317

松岡茉優さんは八嶋智人さんの魅力についてこう語っています。

「八嶋さんの女版になりたい」

「八嶋さんは映画やドラマに出演しているときに、この役は八嶋さん以外ありえないって、みんなが思う存在。だから自分も松岡がいいと思ってもらえる俳優になりたい」

バラエティ番組での立ち居振る舞いのバランス力を尊敬していて、「私は器用な人間ではないので、今後そう(バランス力を持てるように)なれたらいいなと思っています」

八嶋智人さんは俳優としても独特の雰囲気を持ち、フジテレビ「トリビアの泉」ではMCもしていましたから、松岡茉優さんも自分に通じる何かを感じたのでしょうか?

八嶋智人さんのような女優・タレントになれるといいですね(^▽^)

松岡茉優の性格はおばちゃんキャラ

rapture_20160410161340

女優としてもタレントとしても能力の高い松岡茉優さんの性格はどのようなものなのでしょうか?

調べてみると、何やら松岡茉優さんの性格が「ウザイ」などと叩かれていることが多いですね。

しかし、これは朝ドラ「あまちゃん」でしっかり者のリーダー役やドラマ「斉藤さん」でギャル役、ドラマ「GTO」で妊娠した生徒役など、あまりいい印象を受けない役をやっていたからこのようなイメージができてしまったみたいです(^^;)

では、実際はどうなんでしょうか?

調べてみると、実際は話し方が「おばちゃん」や「お母さん」みたいだといわれています。

言動や行動、その話すトーンが落ち着いているというか、老けているというか(^^;)

そんな松岡茉優さんの様子がこちらです

モーニング娘。の大ファンである松岡茉優さんがその魅力を語るとき、物凄い「ベテラン」の雰囲気がありますね(笑)

鞘師里保さんも「お母さんみたい」と言ってますからね(笑)

でも、涙するところはやはり20歳の女の子なんですね☆

rapture_20160410161612

スポンサードリンク

そんな松岡茉優さんは現在放送中のドラマ「She」に主演を務めており、また、映画「ストレイヤーズ・クロニクル」や「猫なんかよんでもこない。」に出演をしています。

この作品たちもそうですし、「オサレもんプレミア」でのおぎやはぎさんとの絡みも楽しみですね!

ますます、松岡茉優さんから目が離せません!(^▽^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ