伊藤淳史は性格いい好青年!苦悩を仲村トオルが救う!経歴も!ビリギャル出演!

この記事は3分で読めます

演技派俳優として映画やドラマ、舞台で活躍している伊藤淳史さん

ドラマ「電車男」で一躍有名になり、映画&ドラマ「チーム・バチスタの栄光」の活躍が印象に新しいですね(^^)

映画「ビリギャル」でも塾講師役として出演されています☆

そんな伊藤淳史さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

伊藤淳史のプロフィールは法政大学卒

rapture_20150502124422

本名:伊藤 淳史

生年月日:1983年11月25日

出身地:千葉県船橋市

血液型:A型

身長:162cm

体重:49kg

靴のサイズ:24.5cm

学歴:あすなろ保育園→船橋市立金杉小学校→船橋市立御滝中学校→千葉県立国府台高等学校→法政大学経営学部卒業

事務所:クォータートーン

結婚:2010年5月1日一般女性と入籍

その他: 弟 伊藤隆大(死去)

大学は法政大学を終わっていたとは、高学歴な方だったんですね!!

俳優業の傍ら大学にも通って、ちゃんと卒業するとは真面目な方です(^^)

伊藤淳史のプロフィールは子役から個性派俳優へ

rapture_20150502124120

伊藤淳史さんは千葉県船橋市に生まれ、幼少時代から劇団日本児童(山王プロダクションの児童部門)に所属し、子役として活躍していました。

数多くのドラマや映画に出演していましたが、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」のコーナーの1つ、「仮面ノリダー」で知名度を上げます。

rapture_20150502132556

1997年に映画「鉄塔 武蔵野線」で映画初主演を果たし、2001年主演映画「独立少年合唱団」主演ではベルリン国際映画祭アルフレート・バウアー賞を受賞します。

中学生からは学業を優先し、サッカーにのめり込んでおり、一時期はJリーガーを目指していたが、映画「独立少年合唱団」で主演を務め、俳優業に進む決心をしました。

2000年秋から放送された大塚製薬の健康食品「カロリーメイト」のCMでワカゾー役を演じ、お茶の間に広く知られ、人気を決定的にしました。

カロリーメイトCM「がんばれワカゾー!」

2005年には原作が大ヒットしたあのフジテレビドラマ「電車男」で主演を演じ、話題となりました。

rapture_20150502142546

その後は大河ドラマ「義経」出演し、ドラマ「チーム・バチスタシリーズ」では主演を演じています。

また、主演を演じながらも個性的な役柄にも挑戦し、2015年映画「ビリギャル」では難しい役どころの塾講師を演じています。

rapture_20150502143649

CM「頑張れワカゾー!」シリーズやドラマ「電車男」は学生時代に見てましたが、ほんと面白く、はまり役だったと感じていました!

こう見ると芸暦も長い、ベテラン芸能人なんですね☆

しかし、そんなとこを微塵も感じさせないのは伊藤淳史さんの人柄でしょうね(^^)

スポンサードリンク

伊藤淳史の「ノリダーの呪い」から助けたのは仲村トオル

rapture_20150502151358

個性派俳優として活躍している伊藤淳史さん。

しかし、伊藤淳史さんはあることで悩んでいます。

それは、自身が子役時代に活躍していたときのキャラ「チビノリダー」の呪いです。

rapture_20150502132727

あまりにもチビノリダーのイメージが強かったので、どこに行っても「チビノリダーの人」と言われ続け、それは呪いの様に付きまとっているそうです。

伊藤淳史さんにとって長い俳優人生の中で、5~6歳のイメージを持たれるのはキャリアとしてもプライドとしても辛いでしょう。

また、人柄にあってるので好青年役を演じる機会が多く、演じる役が「好青年一本調子」になってしまうことも、演技の幅が狭まるため悩んでいるそうです。

そして、同年代である小栗旬さんや藤原竜也さん、英太さんの活躍も焦りに繋がっていたそうです。

そんな悩める伊藤淳史さんを救ったのはドラマ映画「チーム・バチスタシリーズ」で共演した仲村トオルさんです。

rapture_20150502151305

事あるごとに伊藤淳史さんの悩みを聞いて、励ましていた仲村トオルさん。

2人の仲はプライベートにも及び、お互いを褒め称え、時には冗談を交わし、涙するところなんかは2人の絆を物語っています。

この2人は俳優という枠を超えた仲になり、そのため「チーム・バチスタシリーズ」の名コンビが生まれたのですね☆

また、この2人のコンビを見たいですし、2人とも頑張って欲しいです(^▽^)

伊藤淳史の性格は優しい好青年

rapture_20150502152842

これまでいろいろと調べてきましたが、伊藤淳史さんの性格はどうなんでしょうか?

伊藤淳史さんは外見からもわかるように「とても性格がいい好青年」とのことです。

スタッフや共演者に対してとても丁寧で腰が低く、周りへの気遣いができ、撮影現場は和やかな雰囲気に包まれるそうです。

そのため、イジられキャラになることが多いと言われてますね(笑)

また、誰からも好かれるような人懐っこい性格だとのことです☆

ですが、少し几帳面なところもあるそうです。

掃除や洗濯が大好きで、洗濯は色や材質によって洗濯ネットを使い分け。

掃除を始めるととまらず、徹底的にやるとのことです。

まぁ、几帳面なところは素晴らしいところですがね☆

というわけで、伊藤淳史さんの性格は

好青年

腰が低く丁寧

周りへの気遣いができる

イジラレキャラ

人懐っこい

几帳面

な人ですね(^▽^)

そんな伊藤淳史さんは紹介しました通り、映画「ビリギャル」にて塾講師役で出演しています。

映画「ビリギャル」は要チェックですし、これからも俳優業を持ち前の性格のよさで頑張って欲しいですね!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ