三井淳平はレゴビルダーでマツコの知らない世界に出演!過去作や経歴を調べた!

この記事は3分で読めます

2016年4月26日放送の「マツコの知らない世界」に出演される三井淳平さん。

レゴファンからは神と言われ、日本でただ1人の「レゴ認定プロビルダー」とのことです。

凄い人なのがわかりますね!

今回は三井淳平さんについて調べてみました☆

スポンサードリンク

トップ画像引用元:http://ameblo.jp/ikoinon/entry-10952497851.html

三井淳平のプロフィールは兵庫県明石市

rapture_20160426182857
画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2136746505190414201/2136746531190492003

名前:三井 淳平(みつい じゅんぺい)

生年月日:1987年4月

出身地:兵庫県明石市

高校:灘高等学校

大学:東京大学 理科一類

大学院:東京大学大学院

三井淳平さんは兵庫県明石市出身で、全国的にもトップレベルの学業を誇る灘高等学校だったんですね(^^)

その後は日本一の大学「東京大学」の理科一類(理学部、工学部)に進学し、大学院まで出ています!

レゴの作品を作る能力には数学的、工学的な知識も必要だとは思いますが、東大を出るなんて凄いですね!

三井淳平の経歴はレゴ大好き少年からレゴ認定プロビルダーへ

三井淳平さんは兵庫県明石市で生まれ、3歳上のお兄さんがいました。

そのお兄さんもレゴが好きだったのことで、一緒に生まれた頃から遊んでおり、誕生日はいつもレゴだったのとことです。

1番レゴにのめり込んだのは中学三年生の時であり、インターネットで見た海外のレゴ作品に影響を受けました。

その時にオリジナルの作品作りに挑戦したいと思い、手持ちのレゴやレゴを売買するサイトで大量に購入し、「サターンV型ロケット」を作成しました。

rapture_20160426184039
画像引用元:http://www.huffingtonpost.jp/hrnavi/lego_b_7339030.html

灘高等学校に進学してもその情熱は冷めず、むしろ燃え上がり、高3の時には等身大ドラえもんを製作しました。

rapture_20160426184411

その頃、自身が作成したHPにアップした作品がテレビ東京スタッフの目に止まり、大学受験間近に関わらず「TVチャンピオン」の「第2回レゴブロック王選手権」に出場します。

決勝のデンマークまで進出し、準優勝を果たします。

心配された東京大学への進学受験ですが、収録が終わった後はレゴを封印し受験勉強に集中したため、見事合格します。

東大に進学した三井淳平さんはレゴ好きの先輩と一緒に「東大レゴ部」を創設し、レゴで「安田講堂」を製作します。

rapture_20160426185044
画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2135320582233928101/2135320706134053903

在学中は「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」「YouTube」に作品を投稿し、バイトではレゴで作品を制作・納品していました。

レゴ以外のアルバイトはせず、バイト代のほとんどはレゴの購入にあて、どんどん数が増えていきました。

また、テレビ番組やチャリティーイベントなどに作品を提供、海外イベントにも参加するなど、レゴ愛好家からレゴビルダーとして知名度や認知度がどんどん高まります。

そして、2011年7月に世界で13人目、日本人として初の「レゴ認定プロビルダー」に選ばれました!

アジア地域ではシンガポールにいる1人と三井淳平さんだけです。

2012年に東京大学大学院を修士課程を修了し、一度は新日鐵住金に入社します。

仕事は楽しかったとのことですが、仕事と企業からのレゴ作品制作以来で平日休日と時間がなくなり、趣味のレゴ作りは封印しました。

が、レゴの作品を「フルタイムで作りたい」という思いが強くなり、2015年に独立し「三井ブリックスタジオ」を創業し、東京世田谷区にオフィス兼アトリエ兼倉庫を構えました。

専業となり、仕事も趣味ものびのびやる他、レゴ教室の開催なども積極的に行っています。

スポンサードリンク

レゴが大好きな少年がどんどんのめり込み、世界トップクラスの称号を獲得したんですね(^^)

東大受験が控える高校三年生の時にTV番組の収録に出演するのも凄いですが、出場を許した両親も凄いですね!

その情熱が世界に認められ、独立に至ったんでしょうね☆

素晴らしい人だと思います(^▽^)/

三井淳平の過去作品が凄すぎる!

rapture_20160426190922
画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2143567690820217501/2143567917021489103

レゴ界の神様である三井淳平さん。

その過去に作った作品が気になりますよね!

過去作品を調べましたのでご紹介します。

最初に紹介するのは戦艦大和です。

rapture_20160426191419

rapture_20160426191358

rapture_20160426191510

物凄い大きさの戦艦大和だけでもびっくりなのに、ゼロ戦まで緻密に再現しているのがすごいですね!!

しかも、砲台が動くなんて……驚きました……。

6年4ヶ月の製作期間をかけて完成したとのことで、この作品への思いが伝わります!

rapture_20160426191820
こちらはレゴで作ったホワイトタイガーです。

今にも動き出しそうですね(^^)

rapture_20160426191948

こちらは以前作成した2ちゃんねる向けの作品「ブーン」ですね

今にも飛び立ちそうです(笑)

rapture_20160426192059

レゴで描いた鳥獣花木図屏風だとのことです。

レゴで絵もかけるんですね!

rapture_20160426192213

東日本大震災「復興のモアイ」と名づけられたこちらの作品。

となりにいる女性と比べても、とても大きいのがわかりますね!

と、三井淳平さんの過去作品を調べてみましたがいかがだったでしょうか?

今後の作品も楽しみですね(^^)

マツコの知らない世界に2度目の出演

rapture_20160426192540
画像引用元:http://girlschannel.net/topics/668176/

2016年4月26日放送予定のTV番組「マツコの知らない世界」で三井淳平さんが出演します。

実は2012年3月16日にも出演しており、2度目の出演になります。

パワーアップした三井淳平さんの作品が見れるのが楽しみですね☆

まとめ

スポンサードリンク

三井淳平さんについて調べましたがいかがだったでしょうか?

レゴ大好き少年から世界のレゴ認定プロビルダーになり、起業までしたのはとてもすごいですね!

レゴ愛がハンパない人なのがわかりましたね(^^)

「マツコの知らない世界」の放送が楽しみですし、今後の三井淳平さんの作品が楽しみですね(^▽^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ