坂口健太郎は塩顔モデルで性格は明るい!腹筋筋肉凄い!経歴プロフも

この記事は4分で読めます

塩顔ブームの火付け役として有名になり、今注目されている若手俳優の「坂口健太郎」さん!

フジテレビ系ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演していたのが印象深かったですね(^^)

そして、2016年春からはTBS系ドラマ「重版出来!」とNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演が決まっています!

今、大注目の俳優ですね!

そんな坂口健太郎さんについて、今回調べてみました(^▽^)/

スポンサードリンク

トップ画像元:Naver まとめ

坂口健太郎のプロフィールは東京出身で本名で活動!

rapture_20160410213209
画像元:まとめアットウィキ

本名:坂口 健太郎 (さかぐち けんたろう)

生年月日:1991年7月11日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:184cm

体重:62kg

学歴:明星中学校→明星高等学校→大学名非公開 中退

趣味:読書

特技:バレーボール、スポーツ全般

所属:トライストーン・エンタテイメント

坂口健太郎さんは芸名ではなく本名で芸能活動をしているんですね!

学生時代は高身長を生かしてバレボールをされていました!

でも、元々運動神経はいいようでスポーツ全般好きなようです(^^)

趣味は読書ということですが、これは坂口健太郎さんのお母さんの影響で、歴史物やノンフィクション系が好きだとのこと!

好きな作家は北方謙三や村上龍、司馬遼太郎などだとのことです。

坂口健太郎の経歴は俳優志望がNON-NOでデビュー!

rapture_20160410213242
画像元:madame FIGARO・jp

坂口健太郎さんは東京都で生まれ、劇団に入っていたお母さんの影響で役者に強い憧れを持っていたそうです。

その後、中学高校は中高一貫校の明星学苑に通います。

中学入学時にどの部活に入るか考えていると、担任から「もうお前はバレー部だ」と言われます。

中学入学時から背が高かった坂口健太郎さんはほかの部活を見ることも無くバレー部に入部させられ、厳しい練習をすることになります。

高校に上がると、将来俳優になりたいと考えていたため「演劇部」に入部することを考えますが、結局バレーを続けました(^^;)

高校3年生になると、どうすれば俳優になれるか考えていた坂口健太郎さん。

この時に男性ファッション雑誌「MEN’S NON-NO」のモデルオーディションがあることを知り応募します。

そこで見事オーディションに合格しモデルとして活動をスタートさせます。

rapture_20160410213312
画像元:https://twitter.com/mensnonnojp/status/602470355161186304

モデル当初は特定の事務所に所属せずに活動をしていましたが、2013年に起こった「塩顔ブーム」の火付け役として話題を浴び、現在の事務所に所属し本格的な芸能活動を開始します。

2014年の映画「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」に出演し、念願の俳優デビューを果たします

rapture_20160410213345
画像元:Naverまとめ

また、「MEN’S NON-NO」の2014年6月号では専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾りました。
rapture_20160410213417
画像元:モデルプレス

2015年には映画「甥の一生」「予告犯」「海街diary」「at Home アットホーム」「ヒロイン失格」「俺物語!!」に出演。

特に、映画「ヒロイン失格」の劇中で行なった壁ドンが話題を呼びましたね!

そして、2015年放送のTBS系ドラマ「コウノドリ」で連続ドラマ初出演を果たします。

そして2016年では映画「懺悔-住んではいけない部屋」「64-ロクヨン」「高台家の人々」「オケ老人!」に出演しています。

ドラマではフジテレビ系ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」TBS系ドラマ「重版出来!」NHK朝のテレビ小説「とと姉ちゃん」に出演します!

2016年大活躍間違いなしで大忙しな俳優坂口健太郎さん!

当初から俳優志望で、今現在大変そうですが、めちゃくちゃやりがいがあるでしょうね(^^)

今後、主演の話も入ってくるかもしれませんので、坂口健太郎さんが出演される作品は要チェックですね!

スポンサードリンク

坂口健太郎さんと共演する方々の記事はこちら!
黒木華はタバコが好き!ハーフではない!性格はおしとやか!演技派女優

滝藤賢一が俳優になった理由とは!?ダンディな経歴やプロフ、家族も

野々すみ花元宙組スターの性格は天然で本名も調べた!経歴やプロフも

杉咲花は意外と小食!性格は頑固だけど明るく可愛い!経歴やプロフも

木村多江は父親の不幸から女優へ!タイプはドランク?経歴やプロフも

坂口健太郎の性格は明るいけどひょうきん!

rapture_20160410213457
画像元:Naver まとめ

今大活躍の坂口健太郎さんのイメージは、塩顔ということもありクールな印象を受けます。

しかし、実際は明るくてひょうきんなところがあるそうです(^^)

坂口健太郎さん曰く「僕はよく『クレヨンしんちゃん』みたいな子だねって言われていました」と語っています。

そのエピソードとしては

保育園の演芸会では主役ではなく悪役に立候補し演じていた。

保育園の徒競走で1位でゴールしたのに走り続けて、捕まえられる

人魚姫の物語を金魚の皮を脱いだ人と解釈

小学校の時によくランドセルを忘れて学校に行き、お姉さんにお弁当をわけてもらっていた。

授業中に走り回ったり、急に逆立ちを始める

中学校や高校では生徒会長や委員長をやらされた

など、ひょうきんで知られるクレヨンしんちゃんみたいな幼少期だったとのこと(笑)

意外な幼少期を過ごされていたんですねぇ(^^)

でも、あの笑顔を見せられたらどんなことでも許してしまいそうですね(笑)

それでも、生徒会長や委員長を任せられたのは、信頼があったんでしょうね(^^)

ということで、坂口健太郎さんの性格は

明るい

ひょうきん

クレヨンしんちゃんみたい

でも、信頼される

と言えますね☆

坂口健太郎の筋肉が凄い!

rapture_20160410213534
画像元:No Gikwang NO Life

モデルと俳優として活躍されている坂口健太郎さん!

高身長なだけではなく、そのスタイルを維持するために日々努力されてます!

体系維持のためにジョギングをしたり、筋トレを行なっていると語っています。

そのため、坂口健太郎さんのお腹はシックスパックに割れているとのことですよ!

残念ながら坂口健太郎さんの腹筋の画像がなかったのですが、お腹を触った方は「鋼のよう」と語っていました!

rapture_20160410213600

これからはわかるように、凄く努力されてるのがわかりますね(^^)

スポンサードリンク

まとめ

坂口健太郎さんについて調べてみましたが

本名で活動している

趣味はお母さんの影響で読書

特技はバレーボールで中高と部活に所属

お母さんの影響で役者に憧れる

MEN’S NON-NOのオーディションで合格しモデル業スタート

2013年の「塩顔ブーム」の火付け役として注目を浴びる

その後、2014年から俳優業をスタート

MEN’S NON-NO で専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾る

性格は明るい、ひょうきん、クレヨンしんちゃんみたい、信頼される、努力家

腹筋がシックスパックに割れている

となりました☆

今大注目の俳優坂口健太郎さん!

今後、主役を演じる日も近いでしょうね!

これからの坂口健太郎さんの活躍に期待大です☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ