土屋太鳳の本名は?高校大学はどこ?魅力を追求します!

この記事は3分で読めます

来年春からの放送が予定されているNHKの連続テレビ小説「まれ」

そのヒロインに土屋太鳳さんに決まったそうです!!

太鳳って名前は芸名なんですかね?
芸名でもすごく珍しいですよね(^^)

そんな太鳳さんを調べてみました✩

スポンサードリンク

土屋太鳳のプロフィール

20130203092636_original

生年月日:1995年2月3日

年齢:19歳(2014年現在)

出身地:東京都

血液型:O型

身長:155cm

スリーサイズ:79-60-79cm

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ・ウエストサイド製作部

土屋太鳳の本名は?

o0480085410885184812

本名:土屋 太鳳 (つちや たお)

なんと、芸名と思っていた名前は本名だったみたいです!!

すごい名前ですね(○▽○;)

名前の由来としては

太鳳は本名。

胎児の性別を教えない産院で生まれた為、名前を決めるのに困った母親が「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太凰』と書いていた」という内容の予知夢を見たことに由来。

予定日は先だったが夢見どおり2月3日朝に突然女児が誕生したため、「女の子なのに『太』という字を名前につけていいのか?」と家族が「太」の字を中国の辞書で検索したところ「女性の尊称(西太后等)にも使う」とあったことから、女児に使ってもよいだろうとの結論を得る。

しかし当時「凰」は人名漢字になっておらず、「雄」という意味になるが形と意味が似ている「鳳」を使い「太鳳=たお」と命名された。

Wikipedia参照

なんか、予知夢で決めるってこともすごいですが、それが見事当たるとはこれは神のお告げ!!

素晴らしい名前だと思います(^^)

スポンサードリンク

土屋太鳳の経歴

rapture_20140731213321

2005年「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」(応募人数37,789人)で審査員特別賞を受賞し、芸能界入りを果たします。

公開ファイナル審査では「どうか私を映画のせかに入れてください」と自身の気持ちをアピールしていたとのこと。

2年後の2007年に「トウキョウソナタ」で映画デビュー。

他に映画では

2009年「釣りキチ三平」、2013年「鈴木先生」、2013年「アルカナ」、2014年「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最後編」など、数々の映画に出演。

ドラマでは

2010年「大河ドラマ 龍馬伝」でドラマデビュー。

2011年「鈴木先生」2012年「黒の女教師」にも出演し、

連続テレビ小説でも
2011年「おひさま」2014年「花子とアン」に出演。

など、数々の作品に出演している模様。

大河ドラマでドラマデビューした上に朝ドラに関しては今回で3作品目の出演。

しかも、今回は主演となることで「NHKの申し子」とも言われています。

成長過程の女優にしてはすごい経歴ですね!!

間違いなく、ビッグ女優になるでしょう!!

土屋太鳳の高校は?

土屋太鳳さんの通っていた高校は「日本女子体育大学附属二階堂高等学校」だそうです。

土屋太鳳さんの大学は?

土屋太鳳さんの頼っている大学は「日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻」だそうです。

高校大学と女子校とはすごいですね(^^;)

女子高だと恋愛とかやりにくいと思うんですが、恋愛に関しては

「キチンと演技ができるまで女優に徹する」

とのことなので、今は恋愛よりも女優業優先なんですね(^▽^)

土屋太鳳の魅力

o142416431404458435713

土屋太鳳さんの魅力はその透明感のあるルックスからくる美少女なとこだけではなさそうです。

3歳の頃から日本舞踊、クラシックバレエ、ヒップホップを習い、高校では創作ダンス部に所属し、全国大会に出場もしているそうです。

仕事の合間を創作ダンスをするのも大変でしょうが、全国大会に行くとはすごいレベルですね!!

他にも

三味線、三味線、篠笛、小太鼓、陸上、ピアノ、乗馬、スキー、バスケなどもしていたそうです。

こんなに習ったり活動したり、はたまた仕事をしていると余裕が無くなってくると思うんですが

家では家事をしたり、小さい子の世話をしたりしているそうです。

いろいろなことに挑戦し、努力する上で、家事を手伝うとは素晴らしい子ですね!!

その影響か、演技でも「清涼感の中に泥臭さがある」「演技の幅が広い」「丁寧な演技をする」など、高い評価を得ているそうです(^^)

rapture_20140731213257

この時点で大物感がめちゃくちゃ漂う土屋太鳳さん。

朝ドラでどれほどレベルを上げ、女優として大きくなるのか期待大ですね✩

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ