友利新はバツイチで旦那と再婚!美人医師で都内にクリニック!経歴も

この記事は3分で読めます

情報番組や医療関係のバラエティ番組で活躍している友利新さん

美人医師でいろいろな番組で拝見しています(^^)

そんな、友利新さんについて調べてみました☆

スポンサードリンク

友利新のプロフィールは沖縄県宮古島出身

rapture_20160117143331

名前:友利 新(ともり あらた)

別名義:友利 あらた

生年月日:1978年3月30日

出身地:沖縄県宮古島市

身長:166cm

体重:50kg

血液型:O型

学歴:沖縄尚学高等学校→東京女子医科大学卒

所属:有限会社エクステンション

全く沖縄県出身というイメージが無かったので、沖縄県宮古島市出身と聞いて驚きましたね!!

でも、沖縄出身の女性は美しいイメージがあるので、友利新さんにぴったりです☆

それに、東京女子医科大学卒業されてたとは……、すごい……。

驚きのプロフィールですね(^^)

友利新の経歴は準ミス日本の美人女医

rapture_20160117145109

友利新さんは沖縄県宮古島市都島に生まれます。

兄弟は3姉妹で、三女として生まれました。

高校は沖縄県の私立学校、沖縄尚学高等学校に入学し、卒業します。

rapture_20160117150535

ちなみに、この沖縄尚学高等学校は1999年と2008年に甲子園で優勝している名門です!

高校卒業後は東京女子医科大学に入学、卒業をします。

医師免許を取得した後はそのまま東京女子医科大学病院に内科医として勤務し、皮膚科医に転向しました。

医師として活躍している一方、友利新さんは2004年に行なわれた第36回ミス日本コンテストに出場されます。

本当は友利新さんのお姉さんで次女の友利南海さんが出場を考えていたそうですが、応募する際の年齢制限15歳以上25歳未満の規定に引っかかるため、三女の友利新さんを推薦応募しました。

そのおかげで、友利新さんは準ミス日本を獲得されました!!!

ミス日本は外見だけではなく教養、品格も審査対象になりますので、美人医師である友利新さんが選ばれたのは必然と言えるかもしれません。

その後は医師としてではなくTVでタレント、コメンテーターとして活躍されています。

ものすごい才能ですね……。

外見もよく医者である……、完璧すぎます……。

スポンサードリンク

友利新はバツイチで旦那と再婚!長男を出産する!

rapture_20160117151940

友利新さんは現在結婚されていて、長男を授かっています。

しかし、調べてみるとバツイチで再婚されていたことがわかりました!

一回目の結婚は2008年で、当時国会議員をされていた方を父に持つ男性からいきなり結婚を申し込まれました

ほとんど交際経験がなかった友利新さんですが、周りから進められ、断る理由がないから結婚を承諾されました。

断る理由がないから知り合ったばかりの人と結婚する……通常だとあまり考えられないですね(^^;)

2008年7月に結婚し、結婚式は沖縄と東京で2回やるなど、幸せでセレブな生活が待っているように思えました。

しかし、2010年12月に離婚をしたことを発表しました。

友利新さんの性格はのんびり屋で、元旦那さんはきっちりした性格のため、価値観が合わず、疲れ、離婚に踏み切ったとのことでした。

この動画を見ると、優柔不断だったんですかね(^^;)

次の結婚は失敗できない!!そう思っていた友利新さんは慎重になっていたそうです。

ですが、2012年9月にあるパーティーで現在の会社経営者で8歳年上の旦那さんと知り合います。

嘘をつかず正直であり、何でも話せる仲であると旦那さんのことを話していました。

そして、2013年11月5日に入籍し、11月6日に自身がレギュラー出演していた日本テレビ系情報番組「スッキリ」で発表しました。

実は一年前の2012年11月5日は友利新さんが旦那さんを初めてお父さんに紹介した火だったらしく、旦那さんはお父さんに「1年後にまだお付き合いしていたら結婚します」と約束をしていました。

男と男の約束を守るなんて、素晴らしい旦那さんですね!!

なかなかできませんよ(^▽^)

そして2014年2月に子宮内膜症の治療をしていたと同時に妊娠していることを発表。

2014年7月2日に24時間もかかりながら第一子の長男を出産しました。

rapture_20160117153947

可愛い男の子ですね(^^)

これからは家族三人仲良く、末永く幸せに暮らして欲しいです(^▽^)/

友利新は都内2箇所のクリニックに勤務

rapture_20160117154334

友利新さんは現在、都内の2箇所のクリニックに勤務しています。

その1つが「表参道スキンクリニック」です。

rapture_20160117154551

こちらではお客様1人に専属スタッフが1名つき、カウンセリングが終わった後に医師とカウンセリング、施術・治療という流れのようです。

完全予約制なようなので、一度お電話をしてからになるそうです。

もう1つが「医療法人社団 虎の門会 霞が関アーバンクリニック」です。

rapture_20160117155125

友利新さんは火曜日終日のみの担当で、皮膚科、内科、メタボリックの担当医だそうです。

友利新さんに診察して欲しい方は来院してはいかがでしょうか?(^^)

まとめ

友利新さんが沖縄出身なのは驚きましたが、バツイチだったことはもっと驚きましたね(^^;)

でも、都内2件のクリニックに勤務し、会社経営している旦那さんと再婚するなんて……、超幸せでしょうね!!

そんな幸せを糧に、医師やタレント業をこれからも頑張って欲しいですね☆

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ