しそ酢ダイエットの凄い効能で痩せる!食後に効果的!作り方は簡単

この記事は2分で読めます

毎年毎年、いろんなダイエット方法が出回りますよね(^^;)

そんな中、雑誌を見ていると「しそ酢ダイエット」という名前がありました!

どんなダイエットなんだろう?しそと酢???

私にはピンと来なかったですね( ̄ ̄;)

そこで、今回はしそ酢ダイエットについて調べてみました☆

スポンサードリンク

しそ酢ダイエットの効能は糖分の吸収を抑える

rapture_20151215182927

しそ酢ダイエットは赤しそと黒酢を混ぜて作る「しそ酢」を飲むダイエット法です。

しそは赤しそを使い、赤しその中にはビタミン・ミネラル・ポリフェノールが多く含まれています。

赤しそに含まれるポリフェノールは「ロズマリン酸」があります。

ロズマリン酸の効果にはアレルギーを軽くすることが有名ですが、ブドウ糖の消化を妨げる作用もあります。

食事の時に摂取するパンやお米などの炭水化物がありますよね?

炭水化物が消化される際にブドウ糖に変わり、体内に吸収されます。

ブドウ糖が体内に過剰に吸収されると、脂肪として蓄えられ、太ってしまうことになります……。

しかし、ロズマリン酸を多く含む赤しそを一緒に口にすることで炭水化物をブドウ糖に変えにくくし、ブドウ糖が体内に必要以上に吸収されるのを抑えてくれます。

また、黒酢に含まれるクエン酸は体内の脂肪を燃焼させる作用があります。

つまり、しそ酢は「脂肪吸収を抑え、脂肪燃焼を増加させる」働きがありますね(^^)

入ってくるのを減らし、ある物を燃焼させるのですから、いいダイエットですよね☆

スポンサードリンク

しそ酢の作り方は簡単!

rapture_20151215182853

しそ酢ダイエットの効果がわかりましたが、どうやってしそ酢を手に入れるのでしょうか?

調べてみると、しそ酢として売られていますが、多くの方は自分で作っているようですね。

そこで、作り方をご紹介したいと思います(^^)

材料:
赤しそ 20枚 (20g)
黒酢 200cc

作り方

1:赤しそを水洗いして汚れを取り除きます。
2:水分をとった赤しそを容器の中に入れ、黒酢を注ぎます。
3:常温で日の当たらない所で放置します。
4:5日(できれば1カ月)放置してできあがりです☆

簡単にできますね☆

試してみてください(^▽^)

しそ酢ダイエットは食後が効果的!

rapture_20151215193456

しそ酢はいつ飲むのが効果的なのでしょうか?

効果的なのは食後に1日30mlを飲むのがいいそうです(^^)

食後に飲めばブドウ糖への消化吸収を抑制することができるからです☆

でも、この独特の味が苦手な人も多いですよね(^^;)

そういう方は、サラダのドレッシングにしたり、ハチミツを加えたり、水やサイダー、焼酎で割るのをおススメします!

しそ酢ダイエットで理想の体系を手に入れましょうね☆

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ