霞城公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場やライトアップ情報も

この記事は2分で読めます

桜の季節が近づいてきましたね!

桜が開花するとお花見に行きたくなるのが日本人ですよね!

山形県に住まれている方は「霞城公園」でお花見を楽しむ予定の方も多いと思います。

お堀と桜のコントラストが見事な景色を作り出していて、とても人気ありますからねぇ☆

ということで、今回は霞城公園の桜について調べてみました!

スポンサードリンク

霞城公園では約1500本の桜を楽しむことができる

rapture_20160221233404

霞城公園はかつての山形城の址地に作られた城址公園です。

山形城は別名霞城(かじょう)、霞ヶ城(かすみがじょう)、吉字城と呼ばれ、1356年に斯波兼頼(後に最上氏を名乗る)によって作られました

その後、1596年からの慶長年間に戦国武将・伊達政宗の叔父にあたる最上義光によって城郭の拡大などを行い、主な城の形を作りました。

江戸時代になると山形藩の藩庁が置かれ、最上氏が転封された後は鳥居氏によって治められた。

ですが、財政難によって本丸は更地にされ、御殿は二の丸に、三の丸の半分は田畑にしてしまいます。

明治になると廃藩置県によって城が売りに出され、山形市が購入します。

その後、陸軍の駐屯地として誘致し、城内の櫓や御殿は破却され、本丸と三の丸を埋め立てられました。

戦後になると、二の丸の内側を霞城公園として整備され、1986年には国の史跡に指定されました。

史跡指定に合わせて、江戸末期の資料から東追手門や本丸の復元、1991年には二の丸東大手門、2006年には本丸の正門に当たる一文字門にかかる大手橋が復元されました。

2013年には高麗門や土塀が復元され、山形市は2033年をめどに発掘調査および、本丸北枡形の復元を予定しています。

園内には野球場や美術館、歴史館や博物館、体育館などが整備されています。

桜に関しては、明治時代に駐屯していた歩兵三十二連隊の将兵が日露戦争凱旋を記念し、1906年の明治39年にソメイヨシノを植樹し、桜の名所となりました。

その本数は現在1500本におよび、ソメイヨシノだけではなくシダレザクラやオオシマザクラ、樹齢600年を越すエドヒガンザクラなどが植えられています。

また、珍しい黄緑色の花をつける御衣黄(ギョイコウ)や新品種のヤマガタカレン(山形霞憐)などを見ることができます

霞城での桜の見頃は4月中旬から4月下旬であり、開花期間中は東堀の桜や園内のシダレザクラなどがライトアップされ、夜桜を楽しむことができます

現存する堀と桜が作る景色がとても美しくて、人気のスポットになっていますよ(^^)

歴史を感じながらお花見に行かれてはいかがでしょう?

スポンサードリンク

霞城公園の駐車場やライトアップなどの情報

rapture_20160221233525

霞城公園の地図

住所:山形県山形市霞城町

見頃:4月中旬~4月下旬

料金:無料

駐車場:無料駐車場あり 230台 開花期間中はすぐに満車になるため、周辺有料駐車場利用も検討を

ライトアップ:18:00~22:00

最寄り駅:JR山形駅から徒歩15分

マイカーアクセス:山形自動車道山形蔵王ICより15分

になります(^^)

まとめ

スポンサードリンク

霞城公園の桜について調べてみましたが

山形城の跡地に作られた城址公園

1356年に斯波兼頼が山形城を築城し、伊達政宗の叔父・最上義光によって増築された

第二次世界大戦後、霞城公園として整備され、1986年に国の史跡に指定される。

陸軍将兵が日露戦争凱旋を記念し1906年にソメイヨシノを植樹し、桜の名所となる

約1500本の桜が植樹されており、ギョイコウやヤマガタカレンなどの珍しい桜も楽しめる

見頃は4月中旬から4月下旬

開花期間中はライトアップによる夜桜を楽しむことができる

2016年の開花は平年並みから遅め

無料駐車場230台あるが、開花期間中はすぐに満車になる

ライトアップは18:00から22:00

になりました(^▽^)

珍しい桜を楽しみながら、お城と桜という日本を感じる風景を楽しみに行きたいですね(^^)

早く桜が咲く季節になってほしいですね☆

山形県の桜の名所はこちらもチェック!
烏帽子山公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場やライトアップ情報も
山形鶴岡公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場やライトアップ情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ