日立かみね公園の桜2016の見頃はいつ?地図やライトアップ情報も

この記事は2分で読めます

そろそろ桜の咲く季節が目の前に迫ってきましたね!

楽しみで仕方がないですね(^^)

そんな桜を楽しむなら茨城県日立市にある「かみね公園」はどうでしょうか?

遊園地もあってとても楽しめると思いますよ☆

というわけで、今回はかみね公園の桜について調べてみました(^^)

スポンサードリンク

かみね公園では約1000本の桜と動物園や遊園地を楽しむことができる

rapture_20160219181522

かみね公園は日立市が1957年に都市公園として開設しました。

丘陵地帯に15haの敷地内には沢山の施設が作られています。

1957年にかみね公園の園内に作られた日立市かみね動物園は茨城県内唯一の動物園として誕生しました。

当初はニホンザルやツキノワグマなど4種7点の動物を飼育していましたが、インドゾウやキリン、カバなども飼育するようになりました。

現在では、70種500点もの動物を飼育しており、ふれあい広場ではニシキヘビと記念撮影ができます。

かみね遊園地とレジャーランドは市営の遊園地として園内に作られました。

かみね遊園地はコーヒーカップやメリーゴーランドなど小さな子供向けであり、レジャーランドはジェットコースターや観覧車など、年齢を問わず楽しめる施設となっています。

その他、屋内温水プール付の市民プールや入浴施設、郷土博物館や吉田正音音楽記念館などがあります。

桜に関しては、園内にソメイヨシノを中心にヤエザクラやヤマザクラなど約1000本22種類の桜が全体に植樹されています。

中には御衣黄(ギョイコウ)や鬱金(ウコン)など珍しい桜も見ることができます

かみね公園の桜の見頃は4月上旬から4月中旬です。

かみね公園の丘陵地帯の頂上にある展望台からは桜以外にも太平洋や日立市街を見ることができ、おススメのスポットです。

また、4月1日から17日まで日立さくらまつり(かみね公園・平和通会場)で行なわれ、ライトアップによる夜桜も楽しむことができます

このため、かみね公園は平和通と共に日本さくら名所100選に選ばれています

珍しい桜が見れるだけではなく、いろいろな施設を堪能できるのはいいですね☆

市営なので全体的に料金も安いので、お花見以外にもレジャーで行きたいスポットですね(^^)

スポンサードリンク

かみね公園の地図やライトアップなどの情報

rapture_20160219181807

かみね公園の地図

住所:茨城県日立市宮田町5-2-22

見頃:4月上旬~4月中旬

料金:無料 各種施設利用有料

駐車場:無料駐車場あり 670台

ライトアップ:18:00~21:00

最寄り駅:JR日立駅

バスアクセス:JR日立駅からバス「かみね公園口バス停」下車すぐ

マイカーアクセス:常磐道日立中央ICより5分

になります(^^)

まとめ

rapture_20160219181710

スポンサードリンク

かみね公園の桜について調べてみましたが

かみね公園は日立市が開園した都市公園。

動物園、遊園地、レジャーランド、温水プール、郷土博物館、音楽記念館などがある

園内に約1000本22種類の桜が植樹されている

ギョイコウやウコンなど珍しい桜もある

見頃は4月上旬から4月中旬

日立さくらまつり期間中ライトアップが実施され夜桜を楽しめる

2016年の開花は平年並みから遅め

無料駐車場が670台ある

ライトアップは18:00~21:00

になります(^^)

早く桜の咲く季節が来てほしいですね☆

茨城県の桜の名所はこちらもチェック!
福岡堰さくら公園の桜2016の見頃はいつ?住所や駐車場の情報も
茨城雨引観音の桜2016の見頃はいつ?夜桜やご利益についても!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ