茨城雨引観音の桜2016の見頃はいつ?夜桜やご利益についても!

この記事は2分で読めます

桜の季節、皆さんはどこに行って桜を楽しみますか?

茨城県に住まわれている方は「雨引観音」という方も沢山いらっしゃると思います。

長い期間桜を楽しめる場所でもありますからね(^^)

ということで、今回は雨引観音の桜について調べてみました☆

スポンサードリンク

雨引観音では約3000本の桜を楽しむことができる

rapture_20160218223407

雨引観音は茨城県桜川市にある雨引山楽法寺の通称です。

587年に中国出身の法輪独守居士によって創建されたと言われています。

本尊には国の指定重要文化財である延命観世音菩薩を奉っています。

聖武天皇と光明皇后が安産祈願に参拝し、成就してから子授かり・安産・子育てのご利益があるといわれています。

それからは「一に安産 二に子育よ 三に桜の楽法事」と言われるようになりました。

また、145段ある石段は「厄除けの石段」と言われ、厄除けの御利益もあるといわれています。

他にも息災延命、開運、商売繁盛のご利益があるといわれています。

桜に関しては雨引山一円が桜の山の景観を見せます。

最初に咲き始めるのがカワヅザクラで、その後エドヒガンザクラやソメイヨシノ、ヤマザクラなど全体で約3000本あると言われています。

ですので、カワヅザクラが開花する3月上旬から4月中旬まで長い期間見頃であり、一ヵ月半も桜を楽しむことができます。

そして、雨引山には30匹ほど孔雀が放し飼いされており、桜と孔雀の珍しい光景を楽しむことができます。

また、鶏も放し飼いされています。

3月上旬から4月下旬まで桜祭が開催され雨引観音周辺ではライトアップが行なわれ、夜桜を鑑賞することができます

また、4月10日には「マダラ鬼神祭」が行なわれます。

孔雀と桜とは他のどこ行っても見れない光景ですね!

是非、見に行きたいです(^^)

スポンサードリンク

雨引観音の駐車場やアクセスなどの情報

rapture_20160218223203

雨引観音の地図

住所:茨城県桜川市本木1

見頃:3月上旬から4月中旬

料金:無料

駐車場:無料駐車場あり 300台

ライトアップ:17:00~22:00

最寄り駅:JR岩瀬駅よりタクシー15分

マイカーアクセス:北関東道桜川筑西ICより10分 もしくは 常磐道土浦北ICより50分

になります(^^)

まとめ

スポンサードリンク

雨引観音の桜について調べましたが

雨引観音は雨引山楽法寺の通称

御利益は子授かり、安産、子育て、厄除け、開運、息災延命、商売繁盛

雨引き山一円が桜の山の景観

全体で3000本の桜

見頃は3月上旬から4月中旬まで様々な桜が順に見頃を迎える

雨引山では孔雀が30匹ほど放し飼い

桜祭が開催中ライトアップによる夜桜鑑賞ができる

2016年の開花は平年並みから遅め

無料駐車場が300台ある

になります(^^)

孔雀と桜のツーショット、是非みたいですね☆

茨城県の桜の名所はこちらもチェック!
福岡堰さくら公園の桜2016の見頃はいつ?住所や駐車場の情報も
日立かみね公園の桜2016の見頃はいつ?地図やライトアップ情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ