三重上野公園の桜2016の見頃はいつ?伊賀上野城のアクセスなども

この記事は2分で読めます

桜の季節が近づいてきましたね!

桜が開花するとお花見に行きたくなるのが日本人ですよね!

三重県に住まれている方は「三重上野公園」で桜を楽しむ計画を練っている人が多いと思います。

伊賀上野城もありますからね☆

というわけで、今回は三重上野公園について調べてみました(^^)

スポンサードリンク

三重上野公園では桜約800本を楽しむことができる

rapture_20160214162115

三重上野公園は伊賀上野城の城址を利用して作られました

伊賀上野城は上野台地の標高184mの丘に建てられた平山城です。

かつてはこの土地に平楽寺や仁木氏館などの要塞があり、戦で何度か落城しては立て直されました。

1585年に筒井定次によって改修を受け、藤堂高虎が拡張しました。

しかし、大阪の陣で豊臣氏が滅んだため築城が中止され、主要な建物は城代屋敷を除いて未完成で江戸時代を過ごします

1869年に明治維新後の廃城令によって石垣以外の建物は取り壊されました。

1933年に当時衆議院議員だった川崎克氏の私財によって模擬天守を伊賀上野城址に建て、1935年に完成します。

1967年には伊賀上野城址一帯が国の史跡に指定され、近隣一帯を三重上野公園として整備がされました。

1985年に伊賀市有形文化財に指定され、現在では伊賀市民の憩いの場として人気があります。

現在三重上野公園には築城時の高さ30mの石垣や模擬天守、松尾芭蕉の俳聖殿、伊賀流忍者博物館などが観光地として多くの人々に愛されています。

桜は約800本のソメイヨシノが咲き乱れ、伊賀上野城の模擬天守とのコントラストがとても見ものです。

現存する天守は模擬天守ですが、その威風堂々として姿と桜の美しさを一緒に見られたら、素晴らしい景色なのでしょうね(^^)

また、伊賀流忍者博物館など観光施設があるので、花見以外でも観光で楽しめそうですね☆

スポンサードリンク

三重上野公園のアクセスなどの情報

rapture_20160214162238

三重上野公園の地図

住所:三重県伊賀市上野丸之内

見頃:4月上旬~4月中旬

駐車場:有料駐車場あり 500台 1回500円

ライトアップ:18:00~21:00

最寄り駅:伊賀鉄道上野市駅より徒歩3分

バスアクセス:JR新大阪駅から東梅田経由高速バス約1時間40分、名鉄バスセンターから高速バス約1時間30分「上野市駅バス停」下車

マイカーアクセス:名阪国道上野東ICまたは中瀬ICから約5分

になります(^^)

まとめ

スポンサードリンク

三重上野公園の桜について調べてみましたが

三重上野公園は伊賀上野城の城址を利用して作られた

未完成で江戸時代を過ごす

現在ある天守は模擬天守

伊賀上野城址は国の史跡で一帯を三重上野公園として整備

桜はソメイヨシノ約800本

模擬天守とのコントラストが見もの

2016年の開花は平年並みから遅め

見頃は4月上旬~4月中旬

駐車場は有料駐車場500台500円

ライトアップによる夜桜OK

上野市駅近

名阪上野東ICからすぐ

になります(^^)

早く桜が咲き誇り、伊賀上野城とのコントラストを見たいですね☆

三重県の桜の名所はこちらもチェック
三重県三多気の桜2016の見頃はいつ?駐車場やアクセス、夜桜情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ