東山動植物園の桜2016の見頃はいつ?駐車場や桜の回廊の情報も

この記事は2分で読めます

桜の季節が近づいてきましたね!

桜が開花すると、お花見に行きたくなるのが日本人ですよね☆

愛知県に住んでいる方は「東山動植物園」で桜を楽しむ計画を練っている人もいると思います。

園内にある「桜の回廊」が凄く魅力的ですからね!

というわけで、今回は東山動植物園の桜について調べてみました☆

スポンサードリンク

東山動植物園の桜は100種類1000本、全体で3,800本楽しめる

rapture_20160410162015

東山動植物園は1937年に愛知県名古屋市の東山公園内に作られた市営の動植物園です。

東山動植物園を中心に市立図書館や東山公園テニスセンター、東山スカイタワーなどが東山公園にはあります。

東山動植物園は56haの敷地内に動物園、植物園、東山スカイタワー、遊園地が併設されています。

植物園には大温室の前館は開園当時のまま現在に至ります。

「東洋一の水晶」と呼ばれており、2006年には重要文化財となりました。

植物園全体は自然林を活かすように作られており、また、梅園、つば気炎、花畑や庭園があります。

桜に関しては、園内には約3500本の桜が植樹されています。

園内の木々は開園当時から植樹されているものが多く、大きいものが多いです。

特に北園かば舎前のソメイヨシノは高さ13m、幹周りが約170cmにもなります。

また、多く植えられているソメイヨシノだけではなく、園内の「桜の回廊」では珍しい桜も楽しむことができます。

桜の回廊では日本全国から集められた100種類にも及ぶ桜が1000本植えられています。

3月下旬から咲くソメイヨシノが散った後、4月中旬から黄緑色の「御衣黄」、濃紅色の「関山」が咲きます

4月下旬からは「兼六園菊桜」が咲きます

その他にも早咲きの「カンヒザクラ」、秋から春にかけて咲く「十月桜」や「子福桜」など、様々な桜が楽しめます。

普通のソメイヨシノ以外にもいろいろな品種の桜を楽しめるのはいいですね(^^)

動物園や遊園地に遊びに行きながら花見もできて、素晴らしい場所ですね☆

スポンサードリンク

東山動植物園の駐車場や地図などの情報

rapture_20160410162051

東山動植物園の地図

見頃:3月中旬~4月下旬(桜の種類によります)

料金:大人500円(中学生以下無料)

駐車場:有料駐車場あり 普通車800円 大型バス2000円 自動二輪車400円

最寄り駅:地下鉄東山線「東山公園駅」徒歩3分 「星ヶ丘駅」徒歩7分

マイカーアクセス:東名高速道路名古屋ICより県道60号線経由15分

ライトアップ:なし

注意点:開園時間が9:00~16:30

になります(^^)

有料駐車場が1600台ありますが、すぐに満車になるそうなので、お花見には早めの行動、もしくは公共交通機関で行かれたほうがいいですよ。

まとめ

スポンサードリンク

東山動植物園の桜について調べましたが

東山公園内に作られた市営の動植物園

園内には合計3500本の桜が植樹されている

桜の回廊では全国から集められた100種類の桜が1000本植えられている

4月中旬からは御衣黄、関山が咲く

4月下旬からは兼六園菊桜が咲く

他にも、秋から春に咲く桜もある

2016年の開花は平年並みから遅め

見頃は桜の種類によるが3月中旬から4月下旬

有料駐車場は1600台あるが満車になるので早めの行動を

16:30に閉園となるのでライトアップはなし

になります(^^)

100種類の桜、見てみたいですね☆

愛知県の桜の名所はこちらもチェック
愛知岡崎公園の桜2016の見頃はいつ?ライトアップや駐車場情報も
荒子川公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場やライトアップ情報も
新城桜淵公園の桜2016の見頃はいつ?地図や駐車場、夜桜情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ