山口ときわ公園の桜2016の見頃はいつ?夜桜やさくら祭り情報も

この記事は2分で読めます

桜の季節が近づいてきましたね!

桜が開花すると、お花見に行きたくなるのが日本人ですよね☆

山口県に住んでいる方は「ときわ公園」でお花見をする計画を練っている人もいると思います。

というわけで今回はときわ公園の桜について調べてみました(^^)

スポンサードリンク

ときわ公園では約3500本の桜が楽しめる 遊園地や動物園も

rapture_20160211105819

ときわ公園は政治家である渡辺祐策氏が常盤湖周辺の土地を購入し始めたのが始まりです。

別荘地として使用されていた常盤湖周辺の土地を購入した渡辺祐策氏が、その土地を宇部市に寄贈し、1925年に常盤公園を開設します。

その後、常盤公園遊園地や動物園、彫刻や熱帯植物を楽しめる「ときわミュージアム」などが作られました。

桜に関しては、1920年に湖岸の別荘地に桜が植樹されました。

現在では三月下旬から順にカンヒザクラ、オオシマザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラと咲き、合計で約3,500本が咲き誇ります。

ときわ公園の桜は美しく「日本さくら名所100選」に選ばれています

特に東駐車場のすぐ側にある桜山がとても綺麗で、花見の人気スポットと言われています。

桜が開花している期間、夜になると桜山ではライトアップがされ、夜桜を楽しむことができます

また、桜だけではなく梅やツツジ、秋には紅葉も楽しめます。

別荘地からできたんですねぇ(^^)

しかし、3,500本の桜を楽しめるなんて素晴らしいところですね!

園内全てが薄紅色に染まるなんて、素敵だなぁ☆

常盤池とのコントラストも楽しみたいですね!

スポンサードリンク

ときわ公園さくらまつり開催

rapture_20160211110042

ときわ公園では毎年4月第1日曜日にさくらまつりを開催しています。

開催日にはステージイベントや物産展などが行なわれます。

また、春のキャンペーン期間中は毎週日曜日にいろいろなイベントを開催しています。

お花見以外にも楽しめるイベントがあるのはとても嬉しいですね☆

ときわ公園の夜桜や駐車場などの情報

rapture_20160211105857

ときわ公園の地図

住所:山口県宇部市則貞3-4-1

見事:3月下旬~4月中旬

さくらまつり:例年4月第1日曜日 (春のキャンペーン中毎週日曜日にイベント開催)

駐車場:有料駐車場あり 約1020台 普通車200円~500円 大型バス800円~2000円

料金:無料

ライトアップ:桜山にてボンボリによるライトアップ 18:30~22:00に夜桜が楽しめる

最寄り駅:JR常盤駅徒歩15分

バスアクセス:JR新山口駅より特急バス ときわ公園入り口まで

マイカーアクセス:山口宇部道路宇部南ICより5分

注意事項:ペット入園禁止、自転車入園禁止

になります(^^)

まとめ

スポンサードリンク

ときわ公園の桜について調べましたが

ときわ公園は別荘地を公園化したのが始まり

三月下旬から様々な種類の桜が咲き始める

現在、桜は約3,500本

日本さくら名所100選に選ばれている

桜山が花見の人気スポット

2016年の開花は平年並みから遅め

さくらまつりが毎年4月第1日曜日に開催

見頃は3月下旬~4月中旬

桜山にて18:30~22:00にライトアップされ夜桜が楽しめる

ペット、自転車入園禁止

になりました☆

薄紅色に染まる園内、早くみたいですね(^^)

山口県の桜の名所はこちらもチェック!

下関戦場ヶ原公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場や夜桜情報も
吉香公園・錦帯橋の桜2016の見頃はいつ?駐車場やアクセス情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ