松江城山公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場やライトアップ情報も

この記事は2分で読めます

桜の季節が近づいてきましたね!

桜が開花すると、お花見に行きたくなるのが日本人ですよね☆

島根県に住んでいる方は「松江城山公園」で桜を楽しむ計画を練っている人もいると思います。

松江城は国宝にもなりましたからね(^^)

というわけで、今回は松江城山公園の桜について調べてみました。

スポンサードリンク

松江城山公園では約200本の桜が楽しめる

rapture_20160210170344

松江城は亀田山に作られた平山城です。

鎌倉時代から戦国時代にかけて、この場所には末次氏が治める末次城という城があったが戦国時代の戦で毛利元就によって滅ぼされます。

江戸時代になると末次城の跡地に堀尾忠氏が松江城を築き、松江藩の藩庁としていずも地方の政治経済の中心となりました。

明治時代になると廃藩置県によって廃城となり、また、廃城令によって払い下げられることになります。

しかし、出雲郡の豪農や元藩士によって買い戻され、天守は保存されることになります。

1934年には国の史跡となり、1年後には国の重要文化財に指定されました。

2006年には日本100名城、2015年には天守が国宝に指定されました。

現在では、松江城の城跡は松江城山公園として利用されています。

天守だけではなく石垣や櫓も公園全体に残っています。

松江城山公園の園内にはソメイヨシノを中心にヤエザクラ、シダレザクラなど約200本の桜が咲きます。

黒い色をしている天守と桜の薄紅色のコントラストが素晴らしく、毎年多くの花見客でにぎわいます。

満開時には天守最上階から360度の松江城下と桜が楽しめます。

夜にはボンボリによる桜や天守がライトアップされ、昼間とは違った景色が見れます。

お城と桜のコントラストが素晴らしすぎますね!!

これは行きたいです(^^)

スポンサードリンク

松江城山公園の駐車場やライトアップなど情報

rapture_20160210170839

松江城山公園の地図

住所:島根県松江市殿町城山

見頃:3月下旬~4月上旬

ライトアップ:18:00~21:00(祭り期間中)

お城まつり開催期間:3月28~4月15日

駐車場:有料駐車場あり 松江城大手前駐車場普通車66台 城山西駐車場普通車136台

周辺コインパーキングの地図

最寄り駅:JR山陽本線松江駅

バスアクセス:JR山陽本線松江駅から市営バスに乗り「松江城(大手前)」で下車

マイカーアクセス:山陰自動車道松江ICより国道9号経由し約10分

になります(^^)

注意点とてしては、公式の駐車場はありますが、桜開花中はすぐに満車になるそうです。

ですので、早めの行動、もしくは、公共交通機関を利用された方がいいと思われます。

まとめ

スポンサードリンク

松江城山公園について調べてみましたが

松江城は亀田山に作られた平山城

2006年に日本100名城、2015年に天守が国宝指定

松江城の城跡は松江城山公園として利用

園内には約200本の桜

2016年の桜の開花は平年並みから遅め

見頃は3月下旬から4月上旬

祭り期間中18:00~21:00にかけてライトアップ

駐車場は有料駐車場のみ

すぐ満車になるので公共交通機関がおススメ

になりました(^^)

黒いお城と薄紅色の桜、この風景は是非みたいですね!!

島根県の桜の名所はこちらもチェック

三刀屋川河川敷と城址公園の桜2016の見頃はいつ?駐車場情報も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:フェンリル

管理人のフェンリルです。 このブログでは日常生活で流れている情報を独自目線で更新していきます。不定期更新ですが、できる限り頻繁に更新していきたいと思います。

カテゴリー

アーカイブ